« キングタコス | トップページ | 美ら海水族館黒潮探検(水上観覧コース)  »

2006年10月22日 (日)

座喜味城跡(ざきみじょうあと)

沖縄本島中部の読谷村(よみたんそん)にある
座喜味城跡公園に行ってきました 。

座喜味城跡は世界遺産に登録されています。

沖縄には他にも、首里城跡、玉陵、園比屋武御嶽石門、識名園、
斎場御嶽、中城城跡、勝連城跡、今帰仁城跡の9ヶ所が
世界遺産に登録されています。

Cimg1906_1


15世紀のはじめに、山田グスクの城主、護佐丸によって築かれ、
切り石積みで造られている連郭式の城です。
城壁は強度を高める為、ゆるやかなカーブを描いています。
アーチ型の石門としては、最古の物とも言われています。

戦後は一時アメリカ軍のレーダー基地になったりもしていましたが、
1982年に現在のような形に修復されたということです。


Cimg1902


城跡に行くと、その時代にタイムスリップしたような気持ちになります。
普段味わうことのない不思議な感覚が大好きです。
この場所でどんな人たちが暮らしていたんですかね。


Cimg1887




Cimg1890


Cimg1897_1

そして高台に上ったら



なんと・・・




虹がでていましたぁ~~


いやぁ~きれいでしたよ
虹を見るなんて何年ぶりですかね。ラッキーでした^^



Cimg1895_1


人気blogランキングへ

|

« キングタコス | トップページ | 美ら海水族館黒潮探検(水上観覧コース)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128994/3566395

この記事へのトラックバック一覧です: 座喜味城跡(ざきみじょうあと):

« キングタコス | トップページ | 美ら海水族館黒潮探検(水上観覧コース)  »